favorites of fqmktw | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of fqmktwall replies to fqmktwfavorites of fqmktw

Re: いっそ現地入りしたかったですけど

なにその株主優待

reply

議決権、議決権行使ですか?(意味不明)

お仕事の関係上でしょうか、いいなぁ。


自分で言っといてなんですが、先行視聴できる株主優待どうだろう。

posted by sbifb4 | reply (0)

台風は高気圧の周囲をなめるように進む

reply

 俺の舌はあずきバーをなめまわす。  なめて、なめて、なめ続けて、なくなるまで なめまわす。 旋回する舌。

posted by x3ru9x | reply (0)

グローバルイルミネーション(GI) と アンビエントオクルージョン(AO) は対で考えるとわかりやすい

reply

● 形の凸部にまんべんなく光が当たるのが、GI

● 形の凹部にまんべんなく影が入るのが AO


 そこにラジオシティーレンダのシェーディングが合成される。

● GI × ラジオシティー   光当たりの方がきれいに出て そちらに意識がいく。 → 春の絵向き (春の気持ちは明るく暖かい方に出ようとするので)

● AO × ラジオシティー   影の中がきれいに(深く)出て 影の中に意識がいく。 → 夏の絵向き (夏の気持ちは影の中に入ろうとするので)



 ラジオシティーレンダが速くてきれいなのがShade。 Shade の売りはラジオシティーの高い品質。 それは確かにその通り。 階調グラデーションの変化のピッチが細やかで繊細な階調の流れが出る。


 人の目をだますようにレンダリングしているのがVray。 人の目の特性によくひっかかるところを重点的にレンダリグし、ひっかからないとこは計算をはしょっている。 影の中にノイズだらけのところがあったりする。 Vray は物理ベースレンダリング。


 まぁ、ラジオシティーレンダリングか、物理ベースレンダリングか、の対立があったりする。


 俺は ラジオシティー優先。 リアルな光の振る舞いを追っても、影がぞんざいでは絵的な方に向かわない。 それだから まずはラジオシティー。 ラジオシティーで影の中をスーとさせる。 そこが入口で始まり。


 特に夏は絵においても、目が日陰を探して日陰の中に入ろうとするから影の中が大事。

posted by x3ru9x | reply (0)

東京芝居電気株式会社

reply

 みんなお芝居をしていた。 物作りを脇に置いて お芝居をしていた。

 「いいな、わかってるな、ちゃんと芝居しろよ。」 と、鬼座長が芝居をプロデュースしていた。


 まねした電気 の次は 芝居電気、か..


● 一応、「東京芝居電気株式会社」 を sayonala 発祥ということでクレジットしておく。


 「東京芝居電気」 はまだグーグル検索に出てこない。 このもじりは、一番最初に sayonala のページに出ました。


 (Credit : sayonala x3ru9x)

posted by x3ru9x | reply (0)

日本の人口は韓国の2倍、しかし 株式市場時価総額は10倍

reply

 この格差が根本原因。 日本が韓国と同じ経済力なら、韓国人から同情と共感があった(ことだろう)。

posted by x3ru9x | reply (0)

中国の変調が実際に起こり始めたころに、中国への関心が薄れる。

reply

posted by x3ru9x | reply (0)

アンビエントオクルージョンの影をあまり付けると立体感は出るが、細密感は損 なわれる。

reply

 静止画においては、細密感が一つの付加価値。 そこが売りになるところ。 金細工の装飾があるモチーフを描いて効果を上げているヨーロッパ絵画がある。



--- 絵の中にゴールドを1つ入れる ---

● ゴールド 1つ、 人 2人。  ゴールドのやり取りに人間臭さがただよう。

● ゴールド 1つ、 地図 1枚、 人 1人。 = その人は、さらなる冒険を夢見ている。


 ゴールドをうまく使って人を描く。

posted by x3ru9x | reply (0)

Re: オネ~ガイシマス

速くすると「曖昧3cmそれプニってことかい ちょ」

reply

女子群読系イントロが全部あれに聞こえる病です。たぶん不治。


「群読女子」ってフレーズは流行るかな。だめだな。

手としてはもう今さらだし、カテゴライズするようなもんでもない。

posted by zig5z7 | reply (0)

オネ~ガイシマス

reply

わかば*ガールのOPの出だしのフレーズをどっかで聴いたことある、なんだっけ、うわ出てこない気持ち悪い、ってしばらく唸ってたら、出てきた。


コレ(0:58~)だった。

posted by sbifb4 | reply (1)

あらかわいい。 - 密買東京|漫画を奏でる|商品詳細(紙巻きオルゴール漫画、OTOWA 紙オルゴールキット、五線譜はがき - mieru record with OTOWA -)

reply

オルゴールで漫画を読むというか、漫画でオルゴールを演奏するというか。

パンチカードに開いている穴が物語のSEやBGMにもなっている、というもの。例えば、下の絵で「なんだこれ」と言っている女の子がつまんでいる円がパンチカードの穴で、そこで音がピンと鳴る。

音を指定する穴の位置と漫画との関係を良く見ると、あることに気付くはずです。

それは、穴のほとんどが漫画の絵の一部になっている、ということ!つまり、この漫画は穴がなければ成立しないのです。

漫画の中で図として意味を持っている穴が、そのまま楽譜のように音の高さやタイミング、数などを決めることになる。だから文字通り、“漫画をオルゴールで演奏する”ということになります。


ここからでも買えるようです。ちょっとほしい。

http://store.cinra.net/product/2208


体験レポート。

http://sweetpotato14.hatenablog.jp/entry/2013/08/17/101210

最近の同人誌『きらきらアスパラガス』では、発行当時に巻き起こっていた漫画の縦書き右綴じ・横書き左綴じ議論を受けてか、縦書きと横書きでそれぞれに描かれた物語が中央で合流するというトリッキーな漫画を描いている。

漫画と音楽が高度に融合したアート - ふかさくえみさんの紙巻きオルゴール漫画『蒼海ドロップス』を体験してきた - すいもあまいも


無茶するなあ。こっちも読んでみたい。こういうことするひと、好きです。

posted by zig5z7 | reply (0)

偉大マグロ   尊大マグロ   誇大マグロ

reply

 食えない 3マグロ   食える 近大マグロ

posted by x3ru9x | reply (0)

田代まさしさんの顔こそが陰部

reply

 パンツが必要な顔。

posted by x3ru9x | reply (0)

田代まさしさんの盗撮は、実は快撮だった。

reply

 「俺は盗撮していない、快撮していたんだ。」


 盗撮で悦(よろこ)びを感じていたなら それは快撮。 盗撮とは工作員のような人が仕事でする撮影。 盗撮は工作員の情報収集手段。


 ゆえに、田代まさしさんは盗撮と言われることをしていない。


 田代まさしさんは、隠しておきたい自分の顔をメディアに盗撮されて広められた。 田代まさしさんはメディアから辱(はずかし)めを受けた。 田代まさしさんも被害者。


 田代まさしさんの顔こそが男として恥ずかしい部分。


 「ここ(顔)を撮らないでよっ !! 」  田代まさしさんは、恥ずかしい部分を撮られたのだからメディアを訴えるべき。

posted by x3ru9x | reply (0)

今 言っている 「慰安婦」 という言葉には、いかせて満足させた、というニュアンスが含まれている。

reply

 あれが終わって、満足したところで慰安になる、満足感がなければ慰安ではない。


 あれをやってる最中は ハッスルであって慰安ではない。 慰安婦が現役でいそがしかったころは ハッスル穣だった。


 当時いたのは、ハッスル穣 と ハッスル兵だった。 遅漏でいけなかった日本兵は満足できなかった。 ゆえに、その日本兵にとってハッスル穣は 不満婦であって、慰安婦ではない。

posted by x3ru9x | reply (0)

日本統治時代、江戸時代は韓国人の過去の歴史でもあった。 (日本人だったので)

reply

 統治が続いていれば、李氏朝鮮の歴史はアイヌの歴史のような扱いになっていた。

ここから言えることは、自分にとって大事なのは郷土の歴史であって天皇の歴史ではない、ということ。 九州の人は九州の歴史、四国の人は四国の歴史が一番大事。 天皇の歴史はその次。


 アイヌ文字がお土産物の装飾になってしまったように、ハングルもお土産物の装飾になっていた。 韓国人の "恐れ" はそのへんにあるのではないか。 近代化によって、自分達の "あのころ" が消えていく怖いほどのロスト感、韓国人はそのことにゾッとした。


 沖縄も同じなのではないか。 「うみんちゅ」 という言葉が土産物の装飾になってしまっている。 元々は沖縄人のアイデンティティーを表すような言葉だった。


 歴史問題を過去に辿ると 「アイヌの悲しみ」 に行きつくのではないか。

posted by x3ru9x | reply (0)

今は平成末期

reply

 今上天皇が 80歳だから。


 昭和の時代、「平成」 という言葉はなかった。

「昭和の時代に絶対になかった言葉とは ? 」 という質問を作れる。

posted by x3ru9x | reply (0)

腐女子はみんな小学生なのか - mira ongchuaさんはTwitterを使っています: "my girlfriend's reading a kana chart and she turns to me and points at this and smiles and says "no homo, yo" http://t.co/mpITiEqsit"

reply

でもこのガールフレンドちゃんちょっとかわいい。




いまの五十音表って左縦書きなんでしょうか。でないと「ほも」が左横書きにならないような。

posted by zig5z7 | reply (0)

「ゴッド」 が唯一絶対なら翻訳もできない、ゴッド は ゴッド、一つだけ。

reply

 「神」 と翻訳してしまうと、日本の神とか いろいろ含まれてくる。 「GOD」 これ一つだけ。

posted by x3ru9x | reply (0)

「エッセンスを吸収する」 = 「煎じて飲む」

reply

 透明感ある 対 透明感ない あってもにごりがある

posted by x3ru9x | reply (0)

雨中

reply

 うちゅう   「雨中模索」  うちゅうもさく   意味は分かるけど一般的には使わない。


● 「雨中徐行」  使わないなー、聞いたこともない、けど 意味は分かる。


 逆に、こうゆう意味は分かるけど聞き慣れない言葉を集めて小さな世界を作っても面白い。

標識なんかにしてCGの中に入れるとかする。


● 「驚天開眼」  これも 聞いたことがない、まま 意味は分かる。 どえらりゃー目が開かれた、みたいな。 これは吹き出しの中に入れるといいのでは。


 こうゆうのを集めていく。



-- 番外編 --

 「俺の屁理屈を煎じて飲め。」   「どど、どうゆうこと ? 相当な屁理屈家 ? 」


   こうゆう感じでテキストの次元を超える(or スライドする)。 「テキストの次元」、いいキーワードです。 Thanks.

posted by x3ru9x | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.