favorites of fqmktw | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of fqmktwall replies to fqmktwfavorites of fqmktw

Re: ほんとに間違えたときに修正しにくくなることに気がつきました。いまさらです が。

こんな仕組みじゃ安全性は向上しませんかね?

reply

・予め利用者はサーバー側にA、B、C、の3つのパスワードを登録しておく。1パスワードにつき英数記号で8文字くらい。


サーバー側はパスワード入力を求める時、『A6(パスワードAの6番目の文字)、C3、B8・・・』といった形で、無作為に順序に沿った対応キーの入力を求める。


この程度じゃ安全性の向上にはつながりませんかね?


最近、金融機関がオンライン決済用にトークンやらセキュリテーカードやらを配布していますが、身の回りにガチャカチャ小物が増えるのが正直鬱陶しいのです。結局メンドくさくてクレカでいいやぁってなっちゃう。なんだかなぁ。

posted by sbifb4 | reply (1)

Re: キーロガーが捗りますな。

ほんとに間違えたときに修正しにくくなることに気がつきました。いまさらです が。

reply

・修正したいときは、もうあきらめて

「全選択、後、バックスペースせずに選択状態のまま打鍵して上書き」

「バックスペースでなくデリートで消去」

くらいになるんだろうか。


・間を取って「入力フィールド内で合計n回バックスペース」など、かなあ。


・ではパスワード中にアローキーを略


・↑↑↓↓←→←→BA


・2コンのマイクにパスワードを平文のまま大声で叫んで略


以下、蛇足に蛇足。

電話でも手書きFAXでもそれぞれに危ないやつが「9とqの区別」。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: パスワードにバックスペースを含めることは可能だろうか。

キーロガーが捗りますな。

reply

蛇足:

ヨドバシ.COMでクレカ決済するときに、『クレジットカード情報を電話、もしくはFAXで伝える』という方法が選べるのですが、実際のところ利用率どんなもんなんだろう?

そもそも、決済の過程に人為的な作業が入ることで安全性が低下している、ということはないだろうか?機械を信じるか人間を信じるか、みたいな話。

posted by sbifb4 | reply (1)

覚書(仕様変更で無効になる可能性あり)

reply

URL等をリンクさせたくないときはインラインCSSで文字列の一部の文字色を「黒で指定する」等すると見た目は変わらないままリンク対象として認識されなくなる


これは多分公開で書いても悪用できないというかあんまり使い道がない。

短縮URLを書いておいてコピペしたくなるような煽りを書く程度?


以下蛇足。

インラインCSS等で「文字の装飾を全てデフォルトの状態に」みたいなことってできるんだろうか。

理想はユーザCSSで色やアンダーラインが変わっていても違和感がなくなることなんですが、そこまではさすがに無理ですよね。できてしまうとユーザ側で指定できる意味がない。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: 『サヨナラ嘘ツキ』みみめめMIMI

えーん、YouTubeいつ直すのこれ

reply

業務連絡fj2sp6さんへ。


sa.yona.laにYouTube埋め込みを貼るとき、貼るコードの中に


//www.youtube.com/~


みたいな部分がありますが、ここを


http://www.youtube.com/~


と修正しないと見えないようです。

使うコードは「以前の埋め込みコードを使用する」の方で、修正が必要な箇所はコード内に2つあります。

前に同じことで大ハマリして助けてもらいました。


YouTube側がいつまでたっても直さないところを見ると、意図してこうしてる疑いがある。これ絶対不便なのに。


以下編集合戦。


前略

<param name="movie" value="//www.youtube.com/v/y6-GZmUuBOA~

中略

<embed src="//www.youtube.com/v/y6-GZmUuBOA?~

後略


を、


<param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/y6-GZmUuBOA~

<embed src="http://www.youtube.com/v/y6-GZmUuBOA?~


です。ぜぇはぁ。


追記2

みえたみえたみえた


追記3

発見したのはx3ru9xさん(か別名義か)です。

posted by zig5z7 | reply (0)

パスワードにバックスペースを含めることは可能だろうか。

reply

一見、普通のパスワード入力欄。

でも、規定の位置で規定の回数だけ規定の文字を「規定の通りに誤入力して、打ち直さないと」入れない。

最終的な字数やキーの汚れ等からの推測が格段に手間取る。


技術的にはもちろん可能なんだろうけど、もし既に導入してるとこがあったとしても「うちはそうしてますよ」と名乗り出るわけがないので把握は難しいかも。

posted by zig5z7 | reply (1)

国が重点をおく分野

reply

● エネルギー政策

● 素材産業

● ロジスティクス分野 (鉄道、自動車産業、物流、道路橋建設など)

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10755

reply

 「日本の首相が次世代技術をちらつかせながら全世界を回って外交を展開した。 このことの向こうに何があるのか もっと話を聞いてみたい、と思わないのだとしたら その国はどうかしている。」

 オーストラリアのアボット首相なら こう言うだろう。


 そして話を聞いてみると、「あっ、やっぱりな 」 があった。 アボット首相はまっ先にそれに食いついた。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10754

reply

 安倍首相が全世界を回って成果を上げたあと、最後に韓国に向き合う と。

 「さて、あなたたちはどうしますか? 」

 (別に韓国だけが日本にとって特別な国でもなんでもないですよ、今まで回ってきた国々と同じ一つの国ですよ、中国の数字が悪くなっていますが どうしますか?)


 行動することで文脈が変わり、状況が変わった。 すばらしい。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10753

reply

 安倍首相の全世界外交はやっぱりすごい。 相手の国のことを調べて、それぞれの国に対して日本は何ができるのか 一つ一つ段取りしたわけだからそりゃすごい。

 これをやっていなかったら、中国の不調の前で方向性を見失って右往左往していた。


 ほんと危なかった。 紙一重だった。


 まぁ、そうゆうことができるも 今まで商社マンが足を使って世界にロジスティクスを敷いていたからでしょうな。

posted by x3ru9x | reply (0)

三橋氏 動画

reply

 6月の鉱工業生産指数 3%の減少(リーマンショック以来の衝撃的な数字らしい)。 工場の稼働率の低下 -3%。 在庫の増加。


 原因は たぶん中国、

>> (中国)

 金融システム内の流動性が潤沢であるにもかかわらず、借り手がとにかく融資を受ける気分ではない、という結論に至れば、いっそう面倒なことになる。経済活動の指標はそうした結論を裏付けているようだ。重要な役割を担う不動産市場では減速傾向が続いており、一時回復の兆しを見せていた取引量は7月に前年同月比18%減と、6月の5%減から減少ペースを速めた。また、7月の発電量は6月の5.7%増を下回る3.3%増にとどまり、小売売上高も7月は6月から伸びが鈍化した。

<<


 ここが転機なのかも。 ほぼ転機と見ていいんじゃないか。

 転機がきたとき、そこで迷ったら失敗する。 転機が来たなら じぁこうだ、とすぐに舵を取れるよう前々からいろいろやっておくのがリーダー。

 安倍首相の外交は ギリギリ間に合った。 方向性はあるから、ショックがきても方向性を見失うことはない。


   方向性を見失ったとき人は一番苦しい。 (矢沢永吉)

-----  製品の耐用年数が長くなれば 中古品として流通し、一つの品物で売買が2回行われる。 GDPの数字の上ではプラスになる。  蓄電池が消耗してしまった携帯端末は 今までなら捨てていた。(型も古くなったし とか言って) 蓄電池が長寿命化すれば、中古品となって流通することも起ってくる。  そうなるとまた この先どうなるかわからない。  (中古の携帯端末なんて蓄電池の劣化のことがあるので やめておいた方がいい、というのが今の感覚)  SIMロック自由化は中古市場のことも考えに入っているのかも。

posted by x3ru9x | reply (1)

タカタタカタタッ、どん タカタタカタタッ、どん

reply

どん、どん、どんどんどん。


posted by zig5z7 | reply (0)

幹細胞移植で骨格筋再生 京都大チーム発表:社会:中日新聞

reply

● 筋ジストロフィー

 徐々に筋肉が衰える筋ジストロフィーを発症したマウスに、マイクロRNAという微小な物質を加えた筋肉の幹細胞を移植すると、腕や足を動かす「骨格筋」が再生することを京都大のチームが突き止め、14日付の英科学誌電子版に発表した。

幹細胞移植で骨格筋再生 京都大チーム発表:社会:中日新聞(CHUNICHI Web)


 ホーキング博士 -- 筋ジストロフィー

 マイケル J フォックス -- パーキンソン病


● パーキンソン病

 ルクセンブルグ大学の「Luxembourg Centre for Systems Biomedicine」の幹細胞研究チームが行ったこの実験では、ホストマウスの皮膚細胞をリプログラミングして「誘導ニューロン幹細胞」(induced neuronal stem cells)を作成し、これを脳に移植した。  脳の海馬と皮質に移植されたこれらの細胞は、新たに形成されたシナプス(ニューロン間の神経活動に関わる接合部位)を介して、6カ月後には、元からある脳細胞と完全に機能的に統合されたという。

脳への「ニューロン幹細胞」移植に成功:パーキンソン病治療へ « WIRED.jp


 筋肉幹細胞 と シナプス の違い。

posted by x3ru9x | reply (0)

「薄い黄色なんだよね」

reply

確かに薄い黄色を身につけていそうな感じ。


ハイヴさんは黒ですね。

posted by sbifb4 | reply (0)

IRroid (3)

reply

 近未来的には、曲面透明液晶ディスプレイで表示され、キャラが横に流れていく。


 だいたい 投資やってるあのへんの人たちの頭の中の視覚イメージなんて単純やから..

posted by x3ru9x | reply (0)

Re: もうそのキャラに「議決券」つけて売ろうぜ

節子、それ株取引ちゃう、スポンサー契約や。

reply

figmaがついてくる。超基本。

配当しなくてよい分、企業的にはウハウハですな。


タイバニは、たしか10話位まで観たところで断念しました。

posted by sbifb4 | reply (0)

Re: http://x3ru9x.sa.yona.la/10741

絵師に立ち絵一枚のシゴトを斡旋して中抜しているようにしかみえねぇ!(挨拶

reply

マイナスのところは表情が暗いので、顔面の差分だけ用意されている模様。

現状、フラット過ぎて毒にも薬にもなってないと思う。ただの羅列の域を出ていない。


どのくらい企業側と綿密にディスカッションしたうえで、キャラクターの絵面が決定されているのかが謎ですよね。

もし企業側の裁量権が大きくて立ち絵一枚で済むなら、自前でもっと有名ドコロを雇ったほうが効果があるはず。


今後予想される展開

・腐女子向けに男性キャラ版が用意される。

・薄い本が出る。何故か二次創作のほうが絵がかわいい、とかザラにありそう。

・企業側が悪乗り。女性社員(受付嬢)の制服としてキャラの衣装を強要し、セクハラ訴訟に。


サイト内にファミマがありますが、ローソンなどは自前であきこちゃんとかいるし、あえて二重に萌えキャラ作っても意味が無い企業も結構あるんでは?


上場廃止になった場合の差分も、予め用意してあるんだろうか。レ◯プ目とか・・・・

posted by sbifb4 | reply (0)

IRroid (2)

reply

 たぶん、こうゆうイメージなのだろう。 あの花道みたいなところをキャラがモデルのように歩くと..

 キャラに統一した 「株式」 という何かニュアンスが欲しいな。

posted by x3ru9x | reply (0)

IRroid (1)

reply

 鉛筆でトレースした。 IR情報キャラ 「IRroid」的には、エーザイ としておこう。

「IRroid」 は 擬人化じゃない。 マスコットでもない。 個人の分身でもないからアバターでもない。 ナビゲーターアナウンサー ?


● 元画像(デビアント) -

● 「IRroid」 - http://www.atpress.ne.jp/view/44874

● あの夏フォント「あんな字を待ってる。R」 ダウンロード場所 (zig さん提供) -

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10743

reply

 盆も正月もないがぜよ、と一応 言っておこう..

 暑くても何か打ち込みしておかないと 涼しくなってから後悔する..

posted by x3ru9x | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.