favorites of fqmktw | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of fqmktwall replies to fqmktwfavorites of fqmktw

新米で食べるカレーは やっぱり違う

reply

posted by x3ru9x | reply (0)

最近 疲れやすい

reply

 食べ過ぎて内蔵が疲れているのかな..

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/3221

reply

日本代表は、12日(日本時間13日)にパリ郊外のサンドニで同13位のフランスと、16日にはポーランドのウロツワフで同14位のブラジルと対戦する。

posted by x3ru9x | reply (0)

HDR写真の加工

reply

 雲の前に惑星はおかしいけど、色調のテスト。 惑星は上の惑星。

posted by x3ru9x | reply (0)

Re: カオス

そういえば、

reply

一昨年、手芸品の店として永く愛されてきたキンカ堂が破産したとき、

池袋店の閉じたシャッターに自然発生的にメッセージが貼り添えられ話題になった件を思い出しました。


http://ayakasimemo.blog115.fc2.com/blog-entry-428.html


かつて趣味として全盛を極めた時代を偲ばせるエピソードかと。


現役時代には数え切れないほどミシンの針穴に糸を通してきた我が母も、

今では軽度のパーキンソンで手が震え、日常生活でも不便をきたす始末。

月日の流れに容赦なし。うーん。

posted by sbifb4 | reply (0)

Re: ああ、そういうことか。

あるような気はするんですが実験ができないと思うんです

reply

フレディマーキュリーの胸毛を剃ったら吸音材が減って聴感上の声量アップ、みたいなことですよね多分。

違いますよね。でもそうですよね。


音質的な意味で、服の素材や形を気にする人もいなくはないです。

特に女性。男はなんだかんだで服が決まってることが多いので。

個人的には、服を替えても、他人(素人)が目ぇつぶって聞いたら多分わかんないと思います。音が変わったことがわかったとしてもせいぜい「そういえば午後から雨って言ってたな、湿気てきたのかな」くらいか。原因の正確な特定はできないと思います。

レコーディングエンジニアならわかるかも。やつら、ホールに吊ってあるシャンデリアが変わると録音でわかるらしい。化け物だ。


あと、弦楽器奏者の場合、一般的に、肥ると楽器が遠くなるので、個体の「材質」以前にフォーム自体が変わっちゃうという問題があります。

まさか脂肪吸引してまたすぐ入れるわけにもいかないし、諸々の危険を冒してそういう実験をしたところで、脂肪抜いた直後に自分の体を前と同じように自由に使えるとも思えないし。1日10kgとかは太れないので、体の使い方もゆっくり変わっていきますから。

胃下垂のチューバ吹きに死ぬほど喰わせて、空腹時と満腹時で音変わるかな、と一瞬思いましたが、体型変わるほど喰ったら楽器なんか吹けんわな。


みたいなのが色々あって、その程度のこと気にするくらいだったら練習した方が早いよね、ってなると思います。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: あくまで推測ですが、

カオス

reply

ウソだろおい…。


1964 年 12 月 29 日の記事1は「大はやりの手芸」と見出しがつけられ、「ちかごろ手芸がたいへん盛んです。デパートの手芸用品売り場では立ちんぼのまませっせと編物を続ける人たちがケースをとりまいています。店員さんはその指導やら、また人がきの後ろから 「あれみせて、それとって」というお客さんの応対で大忙しです」と続く。この記事には写真が添えられており、女性客で混雑したデパートの売り場で立ったままひたすら編物をしている様子が見られる

「食卓用のナイフ、フォークに至るまで、すべてこぎれいなカバーにくるむという執念」


一億総クリスト化。

芸術家・赤瀬川原平が1963年に宇宙を缶詰にしてしまったことも思い出しました。

なんつうか、いい時代だ。

勉強になりました。ありがとうございます。


以下蛇足。

編み物しようぜ

男子が編み物で帽子をつくってる(つくってた)サイト。

きっと編み物上級者の方は、「ポンポンなんて簡単にできるものなのに、専用の道具を買うなんて馬鹿げている」と言うに違いない。でも、もしかしたら男の手芸とは、こういうものかも知れない。「男の料理」なんていうと格好いいものに思われがちだが、実際には「よし、チャーハン作ってみよう」なんて言ってみては、チャーハンを作るためだけに巨大な鉄の中華鍋を買ってきて奥さんに怒られたりするのが男の料理の実態ではないだろうか。それと似てないか。なんとなく。

編み物しようぜ: アンデミルミル実践に関するログ


御意。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: ドアノブカバーとは何だったのか

あくまで推測ですが、

reply

>で、ドアノブカバー。

>あれが普及し始める過程ってのがわからん。


高度成長時代、うちの母親がまだ若く青春を謳歌していた頃、婦人方の間で手芸がブームでした。

良き女性としての嗜み「 ”さ” しすせそ」(裁縫、躾、炊事、洗濯、掃除)の価値観が残っていた時代ですし、

編み機の普及なども伴って、非常にポピュラーな趣味だったと思われます。

うちの母親も、自らが縫製業に携わっていたこともあっていろんなものを作っていました。


で、こちら【PDF注意】の文中(2頁目冒頭)にもあるんですが、

複雑な衣服に比べて手軽に作成できる『カバー』の存在は格好の作成対象だった模様です。

事実、自分も幼少の頃にお邪魔した余所のお宅で、あちこちに色々な手製のカバーがかけられていたのを覚えています。

(ぶっちゃけ、ただの袋状にした布とかなんですけどね。)

折しもこの頃は、大衆向けに新造される戸建や住宅団地に洋間が取り入れられて、

ドアノブの存在自体も一般化した時代です。こうなるとあの突起状物体は格好のカモだったのでは、と。

しまいには毛糸とサントリーオールドの瓶2個でボトル人形を作ったり。アレ、すごいセンスだよなぁ。


おまけ:

あみぐるみが英語表記でもまんまamigurumiなのはちょっと意外。

posted by sbifb4 | reply (1)

ドアノブカバーとは何だったのか

reply

温水洗浄便座の普及に伴ってあっという間に駆逐されたのが便座カバー。

あれは単に「ヲシュレットつけたら嵌らなくなって、でも便座ヒーターついてるから別に冷たくないし、カバーない方が便座拭くのも楽だしカバー洗わなくていいし、要らないや」ってことなんでしょうか。


電話の送受話器カバーは製品ごとに形が違っちゃったからなくなったのか。


ふりふりのティッシュケースは、まあ、いいや。

機能にはあんまり影響ないし、あとは好きずきだ。


犬とかの服がなくならないのは、あれはカバーじゃなくてお洋服だからですよねきっと。

お洋服って書いて思った。裃をビシッと着てるトイプードルなんてちょっと見たいけど見たことない。

あと、くまプーとかドナルドダックとかは人間があのカッコしたら即逮捕だ。


で、ドアノブカバー。

あれ、ずるずる滑るし、開けにくいようにしてるとしか思えなかったんだけど、そこそこ無視できない割合で装着されていたのはなんでだろう。

あれが普及し始める過程ってのがわからん。

多分ずっとわかんないままなんだろうな。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: http://q7ny3v.sa.yona.la/1465

ある程度まではわかりますよ。

reply

明らかに下手な人が明らかにいい楽器を使ってる、というケースがそれ。

たいてい、その楽器どうしたの、って話になります。


むしろ、「楽器のせいで弾きづらそう」みたいな部分が一番たち悪いです。

仮に、うまくいかないのが確実に楽器のせいで、それが客にわかるようなら、そんな楽器使って弾くほうが悪い、という世界でもあるし。

いい楽器はそれで高くなるってのはすごくあると思います。


あと、生楽器って、10m離れて聞いてみないとわかんないというか、「10m離れた時の鳴り方を想像できる人が、それに近づけるように弾かないと」わかんないです。

なにしろ、自分の耳は舞台と客席に同時には存在できないので。こればっかりは無理。

posted by zig5z7 | reply (1)

http://xmny3v.sa.yona.la/950

reply

半期終わって、またクソみたいな自己評価をしなければならないタイムがやってきました。

posted by xmny3v | reply (0)

香港、花火見物の船衝突 36人死亡

reply

 香港で1日夜、中国の建国記念日を祝う花火を見に行くため120人以上が乗った船が別の船と衝突し、多くの乗客が海に投げ出されるなどしてこれまでに36人の死亡が確認されました。

 事故があったのは香港の南西にあるラマ島近くの海上で、1日夜、香港の電力会社の従業員と家族など、120人以上が乗った船がフェリーと衝突したあと、船尾部分から沈み始め、多くの乗客が海に投げ出されました。

 香港政府によりますと、この事故でこれまでに36人の死亡が確認されました。

また、およそ100人が救助されましたが、多くの人がけがをして病院で手当てを受けており、このうち9人は大けがだということです。

 香港は、先週土曜日から4連休に入っていて、1日は、中国の建国記念日に当たる国慶節を祝って港で大規模な花火の打ち上げが行われ、電力会社の従業員らは、ラマ島での観光のあと、この花火見物に向かう途中だったということで、香港政府は、救助活動を続けるとともに衝突の原因を調べています。

(NHK) - http://inf.to/ACd

----------


 デモや暴動で緊張したあと気が緩んだ。

気がついてみれば 自分たちの足元で大事故。

 暴動を起こして放火し、物品略奪、車から人を引きずり出して殴る蹴る。 そんなことをしたあと数十人が海で溺れて死亡。 もう暴力だらけ。 悲しいなぁ。 (これが2012年の国慶節の空気)

 尖閣諸島なんて香港には全然関係ない。 台湾を越えてやってくる必要なんてどこにあるのだろうか。(これは前から疑問)



※ それぞれの青ラインは赤二重丸の距離(宮崎-沖縄)とほぼ同じ。


 教訓を残した。 まずは足元をしっかり。 


追記:

 船首がへこんだだけのぶつけた方の船は救助活動をせずそのまま港へ。 (乗客の意向で)

posted by x3ru9x | reply (0)

Re: 理想のヒールの高さ

大切なのは、踏まれたときに嬉しいかどうかだと思う。

reply

ふくらはぎに頬擦りしたくなる気持ちは理解できますが、足(脚じゃなくて足)を舐めるのは無理。


・・・あ、あれれ? そういう話じゃなくって?

posted by sbifb4 | reply (0)

弾き方と聴き方のせい。

reply

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1688317.html


例えば、レーサーが本気でタイムを削る時は、自分用にセッティングした車で、コースにもそれなりに慣れてから走るはずで、そういうことです。

ものすごく速い人は何に乗ってもそれなりに速いというのは当然として、その先の話。


楽団のオーディションなんかで、「あいつだめだ落とそう。でもあの楽器さぁ…」みたいな話になることはわりとよくあるらしいし。

posted by zig5z7 | reply (1)

理想のヒールの高さ

reply

足の大小でも変わってくると思うんです。

例えばブラなら「85のC」みたいにある程度規格化されてるのに、これが靴だと「24.5のピンヒールB」みたいな感じの、斜度での規格がないのはなぜだ。

例によって調べずに書いてますけども。


ハイヒールのサイズ違いを並べて眺めたことがないので見当つかないんですが、「ヒールの高さ7cm」ってもいわゆる靴が22cmの人と25cmの人じゃ足への負担が全然違うでしょう多分。高さが同じなら、足がでかい人の方が傾斜が緩くなるから負担は少ないはず。


その辺、デザイン的に落としどころをどうしてるのか、ちょっと気になった。

多分明日には忘れてる。


って、規格がないのは「靴はブラよりはるかに試しやすいので、見りゃわかるから」ですよねきっと。

posted by zig5z7 | reply (1)

台風がインフルエンザを運んでくるという説があったなぁ..

reply

 当たってる

posted by x3ru9x | reply (0)

Blender動画

reply

 Blender すごい。 (センスとスキルのあるアニメーターが使えば)


http://www.blender.org/

posted by x3ru9x | reply (0)

飛行機がこうだとおかしい

reply

 頭の中には飛行機の姿勢や飛んでいく軌道がすでにある。

すばしっこく動いたりもしないから、ある程度 先が読める。 ある程度 先が読める という時点において レール(軌道)は固まる。

 レールが固まったなら 前にも後ろにもスルスルと軽く動ける。

 一旦ここまでもってきたところで、何時間(何日)前はどうであったのかを振り返る。(過去にもどる)

レールは固まってスルスル動けるようになっているから 戻ろうと思えば迷うことなくすぐ今に戻れる。

戻ってきたとき慣性が付いているから少し未来に進む。 このとき発火地点は過去。

 お話の上では過去が発火地点。 なんだけど、状況設定の出発点は レール(軌道)をひくところ。

レールは飛行機自体が持っているから レールを意識できるよう表に持ってくればいい。


 往復したことで一つの道が開拓される。 で、その道は何の道なのか。

自己研鑚の道なのか、気づきの道なのか、宝さがしの道なのか。 人生の伴侶を見つける道なのか。 鎮魂と希望を見出す道なのか。 食(料理)の道なのか。 テクノロジーの道なのか。


 ブログを書く。 ときどき外からブログを眺める。 姿勢を保っているものを見つけて レールを探す。 道を開拓し新陳代謝を促す。 死なせない 生かす。


posted by x3ru9x | reply (0)

あっついなあもう。

reply

スイカ(西瓜。not Suica)買っちゃったよ。都内。

売る方も売る方だとも思いますが。気持ちはわかったので。

posted by zig5z7 | reply (0)

台風 3

reply

    s y o n a l a 台子ちゃん。 君には一日中 刺激されっぱなしだったよ。


    きまぐれな台子ちゃんだけど またきっと会える。 会えると信じてる。

posted by x3ru9x | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.