favorites of fqmktw | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of fqmktwall replies to fqmktwfavorites of fqmktw

ArtistSide でユーザーがモデルデータをアップできるようになった

reply

 とあるページ、

● エッグアート01 -

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/3558

reply

-

引用 :

 10億台のWindows機で”安泰”、”無風”というイメージを持たれるマイクロソフトだが、実際には時代の節目で会社の向く方向を大胆に変えることで生き残ってきた企業だ。95年に発売されたWindows 95ではインターネットを過小評価していたが、発売直前に方針を大胆に転換。「これからはインターネット中心に製品を考えねば成らない」とゲイツ氏が全社員に話し、インターネット接続機能を猛烈な勢いで開発し始めた。


 2000年には”.NET"構想を発表。ネットワークサービスとソフトウェアが連動する中で、安全でリッチなユーザー体験を作り上げる必要があるとし、全製品を新しい考え方で再構築することを宣言。全製品の向かう方向を一気に転換。この”変わり身”の速さこそが、マイクロソフトの発展を支えてきた。


 では、スマートデバイスが台頭する今の時代に、マイクロソフトはどう対処しようとしているのだろう。過去の転換点とは異なる行動にマイクロソフトは出ようというのだろうか。


 シノフスキーの去った今、マイクロソフトの次期トップ候補として名前が挙がっているのは、ビル・ゲイツのスピーチライターとして活躍し、バルマーがもっとも目をかける幹部と言われている最高マーケティング責任者のクリス・カポセラである。


 エンターテイメント&デバイス部門プレジデントのロビー・バック、XboxやZune開発に携わったジェイ・アラード、チーフソフトウェアアーキテクトのレイ・オジー、それにボブ・マグリアとスティーブン・シノフスキー。マイクロソフトを支えてきたテクノロジー・ギークたちは、もうマイクロソフトにはいない。


 これまでマイクロソフトの発展を支えてきた、時代に合わせてのドラスティックな変化への追従。その旗を振る人間がいなくなったと感じるのは筆者だけだろうか。マイクロソフトは、一番の”強み”を失いかけているのかもしれない。

~~~


 方向性のかじ取り のところ 興味深い。

何年か先の風景を描けてるかどうか、か..

posted by x3ru9x | reply (0)

" ウィンドウズ8「スタートメニュー」復活か 突然のトップ辞任で観測強まる"

reply

 入口は大事。

スタイルが出来上がっているものは特に。

 入口を間違えると、迷いや違和感 がずーとつきまとってくる。


 作品でも、サイトでも、曲でも、家でも庭でも、季節へでも。

"入口と門の研究" と小テーマを立ててもいい。

posted by x3ru9x | reply (0)

昨夜、密かにShade画像の加工をいろいろ試した

reply

 Shade のレンダリングは かなりいけます。

前々から Shadeのレンダリングはきめ細かくて使えるなー と思っていた。

Vue と肩を並べたね、これは。

posted by x3ru9x | reply (0)

体温が1度下がると

reply

 代謝が約12%低下し、免疫力が30%以上低下する。 (NHK ためしてガッテン より)


 金時ショウガ がいいらしい。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/3549

reply

 夜景ブルー化。

posted by x3ru9x | reply (0)

Re: やだなにこのひときもちわるい…(保坂

幾代餅のエピソードだけ覚えてる>おゆい

reply

なぜ後藤(弱)さんには落語の仕事が回ってくるのか。

正直これっぽちも落語向けな声ではないと思うんですが・・・不思議。


しばらく考えていたんですが、ようやくわかりました。魔法少女の映画。

日曜朝のアレは、かつて『おジャ魔女どれみ』の頃、わりと観てました。

サトジュンがガチで泣かせにかかってくるねん、日曜の朝からw

posted by sbifb4 | reply (0)

方向性はVue画像を加工しての図鑑イラスト作り

reply

 できれば イラスト豊富な自然図鑑サイトを作る。 まぁ、来年の方針、いや 年末から。

それでいく。 Vue画像の加工が今のところ一番 可能性ある。


 普通写真、HDR写真、いろいろなレンダリング画像、いろんな画像を試した。 その結果、Vue画像。

Vueのレンダリングは よく見ると細かいノイズのようなものが入っている。 それがあるのでよく効果が出るのかも。

そのノイズは外部からインポートしたモデルには働かない。 そのへんが変わっている。 Vueのレンダリングは個性的なレンダリングだと思う。

posted by x3ru9x | reply (0)

Vue画像の加工

reply

 こっちは色調作り。 形はそのまま。 恐竜図鑑っぽい色調になったような.. (基調が)

こっちは画面がツルッとしていて荒くない。


● 元画像(レンダーオーシティー) -

posted by x3ru9x | reply (0)

Vue画像のイラスト化

reply

(クリック 大)

 ちょっと荒いか..  荒いな。 元画像が小さかった。 もっと大きい画像で加工してから縮小すべし。 べしべし。


● 元画像(レンダーオーシティー) -

posted by x3ru9x | reply (0)

結構失礼なことを、調べもせずに書きます。

reply

浅田真央。


お菓子やお料理は好きそうだけど、なんと申し上げましょうか、その、食べられないわけではないんだけどかなり独創的なものを作りそうですよね。コメントに困るようなやつ。

で、にっこにこしながら持ってきてくれそう。

そんな気、しませんか。


これ、わりと前から思ってるので前にも書いたかもしれない。

posted by zig5z7 | reply (0)

就活カフェというのはないか。

reply

Twitterとかで誰かが書いてそうな気もするけど調べずに書く。


集団面接スタイル。テーブルにひとりかふたりくらい面接官がつく。

来店の動機や、何を食べたいかなどをひとりずつ聞かれる。

シューマイを頼むとグリーンピースが別皿で出てきて、それを箸でひとつひとつシューマイに載せさせられたり、オムライスを喰ってるといきなり「このオムライスには米粒がいくつ入っていると思いますか」のような突拍子もない質問をされたりする。

グループワークつきのコースもあるので、街コンなどの飛び道具担当のような使い方もできる。


帰り際にお祈りされる。

posted by zig5z7 | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/3541

reply

 ホワイティーなペールトーンの裏には ちょっと怖いダークファンタジーがあったりする...  うわっ

posted by x3ru9x | reply (0)

Re: Skupモデルからイラスト

sayonala の色調

reply

 前にも書いたけど、たぶん ホワイティーなペールトーン。

余白の白が 画像と反応していい感じの白になるスーとした色調。


 これに合う曲といえば..、難しいなー。 小野リサ あたりか..  んー 一応、小野リサで。

肩が楽になるっちゃー 楽になる。



 

posted by x3ru9x | reply (0)

http://xmny3v.sa.yona.la/963

reply

なんて自堕落な週末。

posted by xmny3v | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/3536

reply

 これっ !!  学校の机がこれだけ 輝くかっ

sbi さんの映画評どおり背景画がすばらしい。

 (ねらわれた学園 予告動画より)

posted by x3ru9x | reply (0)

季節は 晩秋

reply

posted by x3ru9x | reply (0)

オブジェクトごとに色分けされたレンダリング画像をパワートレースすれば、オ ブジェクトの輪郭線をいろんなふうに出せる

reply

 ↑ はShade13 のマルチパスレンダリングの一枚。


 テクニカルイラストに使ったり、クリックエリアを作るのに使える(カーソルが乗ったとき色が変わるあれ)。


 色面を利用するとき 色面の色を変えないといけない。 そのへん ちょっとめんどくさい。

posted by x3ru9x | reply (0)

二日続けて映画観てきた。

reply

(1)【伏 ー鉄砲娘の捕物帳ー】観てきた。


劇場が限られるので錦糸町に始めて行ったんですが、駅前の大車輪ウンコオブジェ、なんなんですか、あれ?


さておき、とても良かったです。久しぶりに『当たり感』がしました。

幕末期の江戸が舞台ですが、時代考証はあえて緩く、架空の世界として物語は描かれます。

伏と呼ばれる半人半獣を狩ることへの背徳感、吉原の陰惨な部分などを描きつつも、

あえてそれらを執拗に突き詰めず、物語としての軽快感や疾走感を脚本・映像の双方で重視し、

結果、主人公『浜路』の爽快な成長活劇に仕上がっているのが良かったです。

非常にテンポよくストーリーが進んでゆくので、時間が過ぎるのがあっという間でした。

見所は、少年のような田舎娘が女性としての自意識に目覚める過程。そこを楽しむアニメ。

団地妻さんの鼻にかかった声質も、ヒロイン浜路にピッタリで良かったです。

滝沢馬琴の役で歌丸師匠が出演されているのですが、非常にしっくりとした演技でびっくりしました。

考えてみれば落語家さんといのは常に噺の中でなんらかの登場人物を演じているわけで、

元来、ある種の声優であるのかもしれません。


(2)【ねらわれた学園】観てきた。


そしてですね、こちらもまた良かったです。二発続けて当たるとは思わなかった。

細田守監督の『時かけ』同様、原作小説の数十年後を舞台に映像化された作品です。

(魔女おばさん同様、原作主人公の耕児が同じ立ち位置で登場します。)

江ノ島近辺が舞台。またか、また鎌倉〜江ノ島ラインか。愛され過ぎだろう...

実のところ、脚本の『SFとしての部分』は若干説明不足な感が否めません。

(特にケンジとナツキの、幼少期における生存・死亡の由来とパラドクスとか。)

ただ、その肝心な部分がどうでもいいくらいに、キュンキュンする中学生の恋愛物語が展開されます。

特に、花澤さん演じる春河さんというキャラクターの、思い人の京極君を見つめる、潤む眼差しが

もう、うっとりぽわ〜んとして、頬を赤らめて、何ともいえない溢れ出るエロス。萌えアニメだろ、これ。

あとおじさん、AKBには興味は無いけど今回の映画で渡辺麻友って子の名前は覚えたわ。まゆゆな。


二つの映画で共通していたのは、キャラクターが非常に良くに動きまわる点と、背景の見事な美しさ。

どちらも劇場アニメならではの贅沢なクオリティーでした。満腹。パケでたらどっちもポチります。


小野D演じる京極がピアノを演奏するシーンで、脳内で保坂のカレーの歌が再生されたのは内緒です。

posted by sbifb4 | reply (1)

http://zig5z7.sa.yona.la/2227

reply

ベッドの上で仰向けに寝てるとき、テヌート気味のオナラをやや勢いよくすると、音にスプリングリバーブが軽く掛かる。

「ぷー(クォォン…)」って。


これはマットレスによるかも。

ボンネルコイルのマットレスと薄めのベッドパッドをお使いの方はお試しを。


そこそこ高めの音域だと掛かりがいいです。


なんかいろいろごめんなさい。

posted by zig5z7 | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.