favorites of fqmktw | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of fqmktwall replies to fqmktwfavorites of fqmktw

Re: 偶然、誰かのメモ書き見つけた。

今の今まで、サビ以外はガブリエラロビン語だと思ってた。

reply

言われてみれば歌はロシア人なんだから、普通に書けば歌えますよねそりゃ。


ということでハイブリッド版こちら。

http://cmsb.web.fc2.com/01_l/kanno_youko/inner_universe.html

ラ行にも濁点をつけてある細やかな愛。

posted by zig5z7 | reply (0)

偶然、誰かのメモ書き見つけた。

reply

攻殻S.A.CのOPのアレ


http://members2.jcom.home.ne.jp/roundaboutmidnight/karaoke/karaoke%20inneruniverse.html


腹抱えて笑った。大真面目にやっているところがいかんとも・・・情熱、ほとばしる。


新装版BOXの再販、ポチろうかどうか悩んでいるうちに尼で品切れ入荷未定状態。

しかも底値から上昇してる・・・やっぱりポチっときゃ良かったかなぁ・・・・

posted by sbifb4 | reply (1)

大気汚染

reply

 流れて来ていますねー。


● リアルタイム大気汚染マップ - http://aqicn.org/map/china/jp/

posted by x3ru9x | reply (0)

Re: 万が一渋谷で見れたら店のレポよろ

いろいろとお伝えいただきありがとうございます。

reply

犬印カバンさんのトートバック(キッズ)が良いかも。

撥水加工もしてあるみたいですし、取っ手の取り付け部分が理想のタイプ。


って、これ、『犬印鞄製作所』のワッペンの主張がハンパねぇwww

自社アピールに手加減がない辺りに凄まじい潔さを感じる。


でもいい感じだなぁ・・・うーん。

浅草近辺ならアキバのついでに寄れるので、正月明けに実店舗行ってみます。

posted by sbifb4 | reply (1)

Re: 万が一渋谷で見れたら店のレポよろ

別人だけど私用で原宿にいるのです今。しかも予想外の速さで終わった。

reply

オレもカバン見に行ってきます。


サイトの店舗情報の住所が画像という鬼畜仕様。しかも「たどり着けない」んですか。では行ってみましょう。


追記

おい鍵かかってるぞ!営業日くらいサイトに書いとけ!来月のしか書いてねえじゃねえか!

たどり着けないってそういう意味?何か必須のイベントをクリアしてなかったのか?アイテム(ピッキングツール)とか要るのか?


ちなみに、渋谷駅からは、下の画像の1000円カットの角を右に回り込んで(注:画像は渋谷駅の方を向いて撮ってます。そうしないと入り口を撮れない)

t82iyna4この左下のドアを入り、

qmubmcfd小さなエレベーターで4階に上がって、

wnnx7kg6このドアを開ける模様。


総じて悪い方にブレの範囲内でした。ネタまみれの人生ならもういい。

以上レポっす。

posted by zig5z7 | reply (1)

いまポルシェでオレの前を横切ったオッサンに告ぐ

reply

早急にブレーキ周りをなんとかした方がいいですほんとに。


ダメなママチャリみたいにキーキーひーひー引きずって交差点に進入するようではみっともないし、放置すると後々えらい高くつくと思うんです。


しかも音源のブレーキが複数だよね。ポルシェ乗ったことないんですけど、その音が聞こえないような遮音性なんでしょうか。

posted by zig5z7 | reply (0)

サンタさんはみんなの心の中に

reply

いてもいいのかも知れない、と思う。

わりと文字どおりの意味で。


今の日本では、サンタクロースは、かなりの割合で小さい頃は来ていて、いつか、存在を否定される。

来たことがなくても、うち仏教だから、とか、今年も忙しいって電話があった、とか、来ないのは理由があるからであって存在していないからではないことにはなっている。

それさえなくても、周りの友達が何かもらったらしいという羨ましさや怨念は残る。


問題はその後で、そこから、つまり何かに裏切られた後でも「行うべき無償の善行みたいなものがある、と思い続けること」そのものがサンタクロースなのではないか。

「裏切られた後」というのがポイント。


だから、プレゼントするほうは、上記「思い続けること」の象徴としてプレゼントしてるだけなので、渡すのは別にモノじゃなくてもいいしクリスマス当日でなくてもいいんだけど、年に一度のそういうお祭り。サンタさんのふりをするのではなく、ある意味、サンタそのものなわけです。サンタになるという言い回しは一面の真実を突いている。

そして、サンタさんが来なかったことがない人は、基本的には、本当のサンタさんにはなれないのです。


ちっちゃい子にそんなこと言っても抽象的すぎるからモノで釣るのが手っ取り早いというだけの話で。


以下蛇足。

もう過ぎましたが、賊を待ち構える晩はミルクとクッキーを用意しておく慣わしだそうですね。

あれ、最初はミルクだけだったんじゃないかと思うんです。

多分、ミルクなら最初に注いだ高さのあたりに跡がつくでしょう。水だと、蒸発しても減った分がわかりにくいから、子が起きる前にあからさまに減らしておかなければいけない。つまり本当に忍び込んで飲み食いしなければいけなくなり、ミッション失敗の危険が高まる。

「ミルクなら跡がつくから減っていることを納得させやすい!密室トリックに使える!」と気づいたズボラな親が始めて、それがエスカレートして、やはり危険を冒しても本当に飲み食いする方が真に迫っている、どっちみちプレゼントを置くなら忍び込む必要はあるんだし、それにこちとら夜更かししてるんだから夜食くらい食いたい、ミルクは安眠にもいい、ならばクッキーがあれば程よい満足感だ、と今の形に落ち着いてるんじゃないかと。


蛇足2。

日本での略称というか俗称が「サンクロ」とかじゃなくてよかった。一気に俗っぽくブラックな香り。

サンタはSaintとかそのへんの流れなんだろうから汎用性も高くてステキだし。

posted by zig5z7 | reply (0)

紅まどんな、おいしい。

reply

初めて食ったけど、たまらない食感ですなコレ。美味い。せとか以来の衝撃。高級柑橘バンザイ。


一個98円の農薬漬けアメリカ産オレンジでも美味いって食う男の味覚で何を語っても・・・

posted by sbifb4 | reply (0)

Re: 手提げ

おお!

reply

いい感じですね。取っ手が革じゃないけど洗えるなら良いかも。なによりオッサンンが持っててもセーフなデザインが好感触です。

手提げとしてはお値段が結構するので実物を確認したいところ。渋谷かぁ・・・


>ところで犬の散歩バッグってもっと小さくね?

セントバーナードが腹をくだしたとき用とかのアレですよ・・・・

嘘です、B4とB5を取り違えました。ごめんなさい。B5くらいで良いのでSSでちょうど良いです。

襠が110cmっていうのもステキですね。ポチっちゃうかな、もう。年末でちょっと懐が温かくなったので財布の紐が・・・

posted by sbifb4 | reply (1)

Re: それ、倉庫側に寄せたほうが良くね、、、?

ビブリオ本懐アパート、とか、どうだろう。

reply

>メゾン・ド・紙魚

それ、本好きが全力で避けたくなる物件名なんじゃ・・・・


一冊の本屋、これ、入店したら『買う』か『買わないか』、Death or Die (違う)な熾烈な本屋といえるのでは?

ましてや他に客が居なくて閉鎖空間でこの店長と差しで勝負になったら、ちょっと勝てる気がしません。

客ハンター的なオーラというか、手練っぽくて。軽い気持ちで表敬訪問できねぇぇぇ


イケア式本屋、とか、全く意味のわからないものまで想像してみる。

ぐるぐると本棚の回廊をめぐりながら見本紙をついばみ、気に入った本のISBNをメモに控えて、

場末の巨大倉庫で現物探し、という非効率極まりない本屋。〆にミートボール食って帰る。


妹が学校の図書館で司書やっているんですが、以前、横山光輝の三国志はどんなにボロくなっても熱心な固定客がついているのでなかなか廃棄に踏み切れない、みたいな話をしていました。わかる。

posted by sbifb4 | reply (0)

中国 土砂崩れの土砂は地下鉄工事で掘り出した土砂だった...

reply

posted by x3ru9x | reply (0)

Re: http://6v4ach.sa.yona.la/491

ナカミチの試聴機は昔は一般人向けの販売ルートが細々とあったような、と思っ て調べたら新品は途絶えてるっぽい。

reply

そもそも会社がない。


前に、どっかの電気屋が仕入れて売ってるのをネットで見た記憶があるんですよ。あれ買えるのかと驚いたんで覚えています。

確か設定もちゃんといじってあって、デフォルトがロングプレイモードになってたはず。


タワレコとかでたまに試聴機にぶら下がっていた、ヘッドバンドが顎の下にくるヘッドホンも好きでした。

オレ頭でっかちなので(いろんな意味でですけど、今回は普通に頭蓋骨的な意味で)、ヘッドホンが頭にハマり切らないことがけっこうあるんです。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: あ、やっぱりあるんだ・・・

それ、倉庫側に寄せたほうが良くね、、、?

reply

Amazonの倉庫のそばに読書好きのためのシェアハウスとか建てたら儲かるかしら。メゾン・ド・紙魚。


以下極北。

http://dotplace.jp/archives/18720

本を1冊しか売ってない本屋。

――「森岡書店 銀座店」をまだ知らない人のために、どんなお店なのか教えていただけますか?

森岡督行(以下、森岡):茅場町は写真集や美術書をメインにした古書店という形ですが、銀座店は一冊の本から派生する作品を展示しながら、その本を売るお店です。つまり展示会の会期中、取り扱うのは本は一冊だけ。だから「一冊の本を売る書店」なんです。


棚割りの問題はない、はず、です。


以下蛇足。

例の民間導入図書館。

どうせ売り物にならないような本を買い付けて押し付けてたならさ、もう、「返却時に現状保存を義務付けない図書館」にしてしまえばよかったのに。有料にして。

どうせ1冊10円とか0円とかで買い叩いた本を押し付けたんでしょ?だったらチャージ500円くらいにして、20冊までならラインマーカー引こうがぺージを引っちゃぶいて持ち帰ろうがどうぞご自由に、みたいな感じで。

なんなら、要らない本の持ち込みでチャージを割引してもいい。紙の本なんて中長期的に見れば消耗品なんだし、もっと言えばいずれはただの古紙になるんだから。


ただし、置く本の選定や管理にあたっては、相当な腕っこきの目利きが常駐してることが前提。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: 取り急ぎ。棚の位置だけなら、例えば新宿の紀伊國屋なんかはそうですよ。

あ、やっぱりあるんだ・・・

reply

おはようございます。


紀伊国屋レヴェルじゃないと無理ですよね、導入意義的に。


いっその事、カウンターのみの本屋とかどうでしょう?

備え付けのタブレット端末でお客が目的の書籍を検索して、在庫が確認できたら店員がバックヤードに取りに行くの。アマゾン方式で保管してあるバックヤード。


ダメな気がする。

posted by sbifb4 | reply (1)

Re: 指輪物語

取り急ぎ。棚の位置だけなら、例えば新宿の紀伊國屋なんかはそうですよ。

reply

なんかすげえタイミングで元記事の方に返信したっぽい。おはようございます。


この階のこの辺、くらいまでは教えてくれます。

ただ、紀伊國屋の端末、いかんせん、数が少ない。


以下蛇足。

新宿東口の方の紀伊國屋の地下、モンスナック

http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13012067/

は、歴史もあるだけのことはあってそれなりに美味しいんですけど、通い詰めるほどではないです。

独特の名状し難い甘酸っぱさはあります。その部分とサラサラ感と辛さのバランスは再現が難しそう。たまーーーに近所で用事があれば食べてもいいかなという味。

バルト9や世界堂等にお越しの際は話の種にでもどうぞ。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: CDショップとは

せめて「お調べします」ってゆうとかさぁ

reply

別の方と(もう言ってしまえば、sa.yona.la内で)似たような話をしたことがあります。


今日び、店員より客の方がピンポイントな情報を持って店に赴くことも珍しくない。

実店舗で無下にされてしまうと、こっちもkonozamaかよ、ってなる。


もっとも、CD屋の言い分もわからんではないです、5分の曲を体験するには結局5分かかるし、だから店にある商品を店員が全部聞いて全部POP書く暇はそれこそ「よっぽどの大手」以外はとてもない。アニメとかを録画して倍速で観るのとはわけが違いすぎる。この辺は生鮮食料品の全数検査ができない理由にも少し似て。

かといってそのためだけに試聴機を置いてたらキリがないし、聞けたら聞けたでそこで満足されて帰られてもそれはそれで困るだろうし。


やはり消えゆく職業なんでしょうか。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: CDショップとは

指輪物語

reply

四半世紀前のお話。

ロード・オブ・ザ・リングが映画化される以前、一部おたくがファンタジーの銘書として認知している程度だった指輪物語を友人が本屋で注文したら高杉菜穂子の少女漫画が届いた、という・・・


本屋もCDショップも全然行かなくなったなぁ。目的の商品を探し出すのが本当に大変なんだもの。

商品名を入力したら店舗内のどの棚の何段目にあるのか表示してくれるような端末ってあるんですかね?自分が知らないだけで。

posted by sbifb4 | reply (2)

あははははは - 五輪組織委、旧エンブレム応募者100人のメアド流出 BCCを誤ってTOに

reply

五輪組織委、旧エンブレム応募者100人のメアド流出 BCCを誤ってTOに


この手のはオレも通販で喰らったことがあって、やられるとびっくりします。

今回のは、幸か不幸か、応募にあたっては何かの受賞歴が必要だったと思うので、そういうクラスのデザイナーなら仕事用のアドレスが同業者に漏れたところで大きな害はないとは思いますが、まー色々やってくれるわ。


エンブレム選考のためだけにメールシステムを買ったり自前で開発したりするような余裕はないだろうから、きっと普通のメーラーでちまちまやってるんでしょうね。

BCCに大量に手貼りする時のシーケンスって意外と結構緊張するもんですよね。貼る作業そのものに頭が行き過ぎちゃったんだろうなあ。お察しします。気づいた時は戦慄しただろうなあ。

ただ、もしこの手の作業の頻度がそれなりにあったなら、そしてテンプレートなりマニュアルなり作ってなかったなら、おそまつだし、よくよく聞いたらグループチャット程度の捉え方でしたみたいな話なら論外ですけども。


以下蛇足。

それにしても、この事故って後を絶たないのに、TOとCCとBCCの欄の見た目がそっくりなメーラーばっかりなのは何でなんだろう。

仮に「大量のTOがあります」みたいな警告を出せるメーラーがあったとしても、では大量とはいくつからなのかという問題は依然ある。


個人的には、メールで一番間違ってはいけない欄はTOよりもむしろBCCだと思っている。

もっと言えばTOが要らない。CCとBCCだけでいい。

だってさあ、この手のシステムなんて、言ってしまえば「コピーされたものが手元に出てくるか相手に届くか、の差しかない」でしょう。

こんなもの、コピー機とFAXの違いでしかない。中身が電子データになっただけ。

そして、大事なのは、送り先がバレてもいいかどうか、そこだけ。


いっそ、送信直前には例えば封筒(窓付き)の絵が出てくるような過剰な作り込みになっていて、TOは表の宛名部分、CCはその横に付箋で、FROMは表面右下に社名っぽく、BCCは裏面に鉛筆っぽい走り書き、署名は裏面右下、みたいな見た目にすれば事故は激減しないかしら。

この方が遥かに具体的というか即物的というかオトドケ感あってわかりやすいと思うの。


昨今のフラットデザインの流行とは全く逆のアプローチですけど、そうも言ってらんないレベルな頻度で聞く事故なので。

ヒトがコンピュータ処理のためにあるのではない、コンピュータ処理がヒトのためにあるんです。手書きの手紙を自分で出すことがあまりなくなってきてはいても、何らかの郵便物や荷物を受け取ることはわりとあるでしょう。そこに似てれば多少は気づきやすくならないだろうか。デジタル機器がなかった頃の人間のフィジカルパワー、ブルーカラーの知恵を舐めたらいかんですよ。

インドでの弁当の配達なんて、すごいよ。もっともこれは宛先が固定だろうから、発送時がすごいのではなくその後の配達システムだけがすごいんだけども、間違えにくいような指定の方法という点では学ぶところがあると思う。


蛇足2。

ここまで書いておいてなんですが、TOとCCとBCCをただ単に3つ並べるのではなくて、例えば

・BCCの入力欄は本文欄の下にある

・メール作成時にはCCと本文の欄しかなく、TO欄は送信直前にしか出現しない

とかで済むのかな、と思った。

メール作成時のGUI自体をグニャグニャにカスタマイズできればいいのよ。どうせ今どき、メーラーにカネ払うような物好きなんかあまりいないんだから。

だったらもう、画像1枚用意してあとは枠やボタンの位置を指定すればイメージマップ的に画面を作れるようなツール出してくれんか。

そしたら痛メーラーとか即だよ。もう誰かExcelで作ってそうで怖いけど。

posted by zig5z7 | reply (0)

それでいいのか - デザインのひきだし26

reply

デザインのひきだし26 - グラフィック社

http://www.amazon.co.jp/dp/4766128419


紙の情報をまとめたもの。

紙ごとの特徴や使い方の紹介、綴じ込み見本、等、なんですが。


表紙には針葉樹のパルプを使用、バリバリむしり取って水に溶かして漉けば紙ができる!という、思い切った作り。


また、スピン(作りつけの栞)まで紙製の模様。贅沢に3本ついてます。

posted by zig5z7 | reply (0)

いますれ違ったかっこいいおっさんに告ぐ

reply

両手をジャケットのポケットにざっくり突っ込み、イヤホンマイクのマイク部分を軽く齧ったまま電話しながら歩く、というのはすごい。


すっと伸びた姿勢、長い手足、ややゆったりとした歩速、かなり濃い肌の色の顔面を純白のケーブルが横切るサマに惚れました。顔面スラッシュ。

posted by zig5z7 | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.