favorites of fqmktw | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of fqmktwall replies to fqmktwfavorites of fqmktw

坦々麺。

reply

冷やし坦々麺を食べた。

こんなに辛かったっけか。

食べなきゃよかったかも、と後悔。

posted by gh4ach | reply (0)

Re: 友人と知人の境目

ものをあげるのももらうのもヘタです。

reply

別の言い方をするとイベントが苦手。

言いたいことがあるなら黙っていてほしい、ような感じ。

そういう意味では物凄くコミュニケーション不全なので、上手に物をあげたりもらったり断ったりできる人はそれだけで尊敬します。


Replyというほどの内容ではなかった。

posted by zig5z7 | reply (0)

結局。

reply

携帯からは閲覧できないって事でよいのかな。

今のところ。

posted by gh4ach | reply (0)

Re: 同じく

体もしんどいけど。

reply

神経はもっとしんどい。

お互い頑張りましょ^^

posted by gh4ach | reply (1)

Re: 事務といっても

調整する権限が欲しい。

reply

超自然派の上司が空調がまったく効かない部屋で、28度設定を毎年敢行。

すげぇ暑いし空気が悪い。

除湿機能もない。

同志がいたとは感激だな。

posted by gh4ach | reply (1)

Re: やった

あら

reply

おめでとう。

posted by gh4ach | reply (0)

仕事。

reply

という名の電話番。

給料泥棒の自覚アリ。

posted by gh4ach | reply (0)

4日目

reply

仕事終わって、会いにいって、時間ギリギリまで一緒にいた。


もう、少しずつ大きくなっているのが頼もしい。


6連続不規則勤務で、家に帰ったらそのまま寝てしまった。

posted by ub5z7u | reply (0)

コーヒーって、あれ、うまいか。

reply

今さら気づいた。個人的に多分あんまり好きじゃない。


シアトル系が定番の一つになったのって、あれは結局コーヒー牛乳だからでしょう。

cafe latte。コーヒー 牛乳。


ね?

なんだよ大人も飲みたかったんじゃんよコーヒー牛乳をよ。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: 昔からブログ論ブログほどつまらないブログはないと言いますが…

そう思ってました

reply

>利用者間の結びつきはあえて弱く作ってあるのだと思っていた。

ちがうのか。


ガスがところどころ固まって星になったりするような感じになるのかな。

まあ、それならそれで。

posted by zig5z7 | reply (0)

交点

reply

交わりあう。

交わりあったら、離れていってしまう。

点に生きることはできない。

posted by vb4ach | reply (0)

昔からブログ論ブログほどつまらないブログはないと言いますが…

reply

0時に布団で寝て7時に起きた。中断無しで7時間も寝た事になる。俺は大丈夫だろうか。


また、この sa.yona.la の話を書く。サービス利用者がそのサービスの話題ばかりを書く傾向はあまり好きではないのだが、つい書いてしまう。立ち上げ時だから仕方ないだろう。


sa.yona.ya は今後、利用者同士のコミュニケーションのための機能を追加するようだ(→参考)。俺はどうやらちょっと勘違いをしていたようで、利用者間の結びつきはあえて弱く作ってあるのだと思っていた。


利用者同士の連携を強化することに対して俺は何かリクエストをする立場ではない。もし気に入らなかったらその機能を利用しなければ済む問題だろう。ただ、そのことによって「エントリーの内容以外であなたを差別化する方法はありません」という言葉が耀きを失ってしまうような気がする。連携の強化により、エントリの内容だけではなく、エントリ間の関係や結びつきによっても差別化が可能になるからだ。言い換えると「書かれている文章」に加えて「どのエントリと結びつけられているか・関連するエントリがいくつあるか」といった情報によって書き手が評価(というと大げさだが)される事になる。実は、現在「返信」の後に表示される(0)も実はちょっと鬱陶しいと思っていたのだが、これが今後どう変わっていくのかを冷静に見守りたい。あっさりと、コミュニケーションツールなんかになってしまったらそれはそれで面白いし。


俺は「利用者が他の評価基準に影響されずにエントリの文章だけで評価するようなシステム」を勝手に望んでいたのだろう。勝手に望んでいた姿から外れて行っても文句を言うのは筋違いな話だ。


メタな話はこれで打ち止め。次からはまた日記に戻る。

posted by gvhqe8 | reply (1)

必要とされたい

reply

会いたいって少しでも思ってくれることあるのかな

posted by vb4ach | reply (1)

おはようさん。

reply

寝起き悪し。

煙草吸ったら

シャワー浴びて

出勤。

posted by gh4ach | reply (0)

手紙を瓶に詰めて海に流すようなもんか

reply

これは。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: トップページは見ない方が良いかも知れない

http://xmny3v.sa.yona.la/14

reply

まったくです

posted by xmny3v | reply (0)

眠い。

reply

寝たい。

寝られない。

薬。

効きそうで効かない。

やっかい。

posted by gh4ach | reply (0)

Re: 共感覚について

単音ではあまり感じないけれど。

reply

音に色はつくのかなぁと漠然と思う。

個人的にはフレーズとかに対して色がついて頭の中を浮遊しているよ。

posted by gh4ach | reply (1)

共感覚について

reply

音に色を感じる現象を「共感覚」と言って、そういう感覚を持つ人を「色聴者」と言うのだが、

僕はいわゆるそれである。(前にどっかに書いたネタだけどまた書く。)


ただこの共感覚も、昔と今では感じる色が少し変わってきているのが面白い。


例えば「ド」は僕にとって「赤」が見えるんだけど、最近は少し濃い目の「赤」になってきた。

「ドミソ」は昔は「赤/黄/緑」という信号色に見えたんだけど、今は「赤/山吹色/スカイブルー」である。


「シ♭」は「薄いラベンダー色」なんだけど、これは昔と変わらない。


トルコ行進曲はトータルで「ビロードっぽい質感のエンジ色」であるが「深緑」が時折混じるし、

「白に近いクリーム色」も入って来るときがある。これもあんまり変わらないかな。


僕は数年前まで、人は誰でも音を聴けば色が思い浮かぶものだと思ってたんだけど、

どうもそうではないらしいことがわかった。


もしかすると絶対音感を持ってることとリンクしているところがあるかもしれない。

絶対音感のことについては近々書こうと思う。

posted by u5z7u9 | reply (2)

密度のうすい日々

reply

こんなに密度のうすい生活を送るようになったのはいつからだろう

気づけば夜


なにか,ふさぎたい穴がずっとふさがらないままいるような

posted by xmny3v | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.