favorites of fqmktw | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of fqmktwall replies to fqmktwfavorites of fqmktw

Re: これじゃだめですか。

何とかなりそうな期待感。

reply

うーん、いくか、いっちゃうかー?日がな一日ネギ振らすかー?


おっさん的には、やっぱり電子ブロックを思い出さずにはいられません。

iOSで電子ブロックのアプリがあるみたいなんですが、リルゥビッツもアプリで提供してもらえませんかね?お試しができるように。


アプリとして画面上で再現させても何が面白いのか、根本的な意味不明さをぬぐい去れませんが・・・・

posted by sbifb4 | reply (1)

Re: KORGって言えばさ、

これじゃだめですか。

reply

http://jp.littlebits.com/littleBits_pdfs/


3種のキットやシンセの分だけなら日本語のがあるようですが、肝心の

http://jp.littlebits.com/littleBits_pdfs/LOGIC+LESSONS_littleBits_big.pdf

のJPがないっぽい。ぐぬぬ。このくらいならがんばればなんとかなりそうではありますけど。

ちょっとほしい。


って、さっきのMIKU STOMPですが、中身の前半部分はただのチューナーな気がするんです。INPUTから入った音を判別するところまでは。KORGはチューナー得意だし。

もしそうなら、何もギターでなくても、このリルビッツでサウンドをクリエイトしてサーボにネギ持たせてミクストンプにパイルダーオンすれば、例えば電池が切れるまでずーっとネギ振りながら例のleven Polkkaを歌い続けるマシンができます。あらっつぁっつぁー、らりりらりりん、ぽっぴりぴん、飲んじゃった、ちょーっといい気持ちー。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: ラジ館。

「ヒヤッホォォォウ!最高だぜぇぇぇぇ!!」

reply

大友さんとして呼ばれた気がしたので。


こないだテレビ買ったときについでに寄ったのですが、やはり感想は全く同じで、きれいな中野ブロードウェイでした。

正直、壁が白くて落ち着かない。千社札まみれの神社のように、早く張り紙まみれになって欲しい。


カルチャーズZONE、K-BOOKS抜けて1F、2Fがもぬけの殻になっちゃったから対外的に見栄えが悪いですよね。

(あの人、資産価値以上の値段で無理に買い取ったのに、テナント料が入らないんじゃ・・・とか、邪推。)

posted by sbifb4 | reply (0)

Re: これもうわかんねえな - MIKU STOMP

KORGって言えばさ、

reply

littleBits


↑コレ、気になってるんですけど、どなたかガジェット好きのサヨナラーで既に体験済みの方とかいらっしゃいませんかね?

マニュアルが日本語化されてないようなので、イマイチ手が出ません。おもしろそうなんだけどなぁ。


>帰るところを失ったクールジャパン。

個人的にこのフレーズがツボに入りました。リマインド。

posted by sbifb4 | reply (1)

Vue画像の加工

reply

(拡大)

● 元画像 -

posted by x3ru9x | reply (0)

これもうわかんねえな - MIKU STOMP

reply

http://www.korg.com/jp/products/effects/mikustomp/


7j3a4bmc


ギター弾くとミクが歌う、という、KORGどこへゆく。宿敵YAMAHAと組んでまで。いや直接組んだのはクリプトン?もはやそんなのはささいなことか。

KORGは近年こういう飛び道具系のオモチャに精力的で貪欲なので、ぜひこのまま突っ走っていただきたい。帰るところを失ったクールジャパン。

posted by zig5z7 | reply (1)

カメラの手ブレ補正技術を応用した、パーキンソン病などの患者用スプーン

reply

つまりは、被写体をスプーンに載せていると思えばいいのです。スプーンの取っ手部分がカメラのボディで。

ボディがいくらブレようが、被写体さえブレなきゃ、自分で口まで持ってきて喰える、という製品。


http://www.liftlabsdesign.com/


動画の手元を見てると、すごい勢いでブレを打ち消してるのがわかります。なんと70%減衰させるとか。

それにしてもすごい思いつき。こういうのを思いつける人になりたいです。


どこで見たのか忘れたのでここに書いておく。

posted by zig5z7 | reply (0)

ラジ館。

reply

ものすごくきれいな、AKIBAカルチャーズZONEあるいは中野ブロードウェイ。

防犯カメラやオーディオ機器の店もあるにはあるけどアウェイ感はすごい。


駅ビルを出て5秒で、良くも悪くも秋葉原。

入ってるサンクスでは等身大の秋山殿パネル(もちろん店員の制服)がお出迎え、とか、エスカレーターおりたとこのガラスケースに歴代の限定ダンボーが全員集合(非売品)とか、そんな感じです。


地下にはなぜか銀座ライオン。

ただし入り口は全く別。これはこの形式の方がみんな幸せだと思います。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: 日テレェェェェェッ

もうそろそろ、録画を前提にしてるような気が。

reply

長尺をぶっ込める時間帯はどっちみちそこしかなくて、その時間帯なら広告もわりと好きに押し込めて。

じゃあもういいや、円盤買わないけど子供に見せたいって言うような人はせいぜい何とかして録ってね、そのかわり広告もきっちり挟ませていただきますよ、って。


それにしても、「大きいお友達」という言い回しってすごい発明だと思うのです。

posted by zig5z7 | reply (0)

日テレェェェェェッ

reply

【地上波初登場】 魔女っこ姉妹のヨヨとネネ 9月1日(月) 深夜1:59~3:58


月曜深夜とか、投入時間が酷すぎる・・・子供向け映画なのに。

こないだブルーレイで観返して、またちょっとホロってなった。オッサンだけど。

ニコ生でスタッフ実況やるらしい・・・起きてられたら見よう。


ufotableはやればできる子。


あ、あと日テレは今すぐ24時間テレビを中止して、通常通り『ばらかもん』やってください。(割と本気)

posted by sbifb4 | reply (1)

Re: 二枚舌ならぬ、二枚神(にまいがみ)

元寇

reply
 鎌倉幕府ではこのような危機を前にして、この年の3月に北条時宗が8代執権に就任した。

 当時の外交担当は朝廷であったため、幕府は朝廷に国書を回送した。 朝廷と幕府の仲介職である関東申次の西園寺実氏は幕府から国書を受けとると、院政を布く後嵯峨上皇に「異国のこと」として提出した。 蒙古国書への対応を巡る朝廷の評定は連日続けられた。

 幕府では蒙古人が凶心を挿んで本朝(日本)をうかがっており、近日牒使を派遣してきたとして、蒙古軍の襲来に備えて用心するよう御家人らに通達した。 鎌倉の建長寺などには南宋より禅僧が渡来しており、これらの僧侶による進言や、大陸におけるモンゴル帝国の暴虐などの報告もあったとされる。

元寇 - Wikipedia


(天皇のこと つづき)

>> 当時の外交担当は朝廷であった <<


 天皇が外交官、というわけじゃないけど、南宋あたりからの僧や職人を受け入れて歓待するのは朝廷(天皇)だった。 (それは今でも外交行事としてやっている)


 それが明治維新では王政復古の大号令で権力のトップになった。

この変化は外からの脅威による変化だった。 つまり、天皇は国を守るための人柱として立てられた。 なぜこうゆうふうに天皇を立てる形なのか? それはこの形が中国人、異人が一番 違和感を感じて嫌がる形であることを当時の日本人はよくわかっていたから。 ある意味、一つの知恵であった。 (国の民 全員が天皇をトップに立てるこを心から求めたわけじゃない、というのが自分の見方)


 P.S. 元寇でも 明治維新でも一番戦って変革の原動力となったのは九州の人。 (長州 薩摩)  大阪人でも東京人でもない。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10814

reply

 今、アメリカ人の前で首切りジェスチャーすると どうなるだろう..   できるわけない..

 バナナを投げるとかかわいいもんだ..

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10812

reply

 慰安婦問題への謝罪と誠意を見せるために ピョンチャン冬季オリンピックの予算に対して全面協力..  ナイナイ..

posted by x3ru9x | reply (0)

仁川アジア大会 (インチョン)

reply

 この9月から


 ピョンチャン冬季オリンピックは、2018年2月。 今年2014、来年2015、再来年2016、2017、2018。


>> 平昌大会の予算は90億ドル。ソチ大会(2014年)の510億ドルと比べ、既にインフラが整っており大幅に費用が圧縮されていると説明されるが、バンクーバー大会(2010年)の18億8,000万ドルと比べると4倍強となっている。 <<


 今年 大きいスポーツイベントを開催して、4年後にまた冬季オリンピック。(予算は9000億円)

大丈夫かな4年後。 今はまだ調子いいけど、4年後 中国がどうなっているかわからない..


 リオ五輪は、2016年。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10810

reply

 アイコンイラスト作り

posted by x3ru9x | reply (0)

二枚舌ならぬ、二枚神(にまいがみ)

reply

● タイの人と向き合うときは仏教をもってくる。

● 中国人 韓国人と向き合うときは神道をもってくる。


 これは大昔の日本人が考え出した知恵。 二枚舌ならぬ、二枚神(にまいがみ)。

日本人は人として二枚舌なんか使わない、首尾一貫している。 ただ神様の方が二枚神なんだと。


 そして、この切り口から天皇を見ると 天皇がまた違って見えてくる。 (← ここは つづく)


 仏様と神道の神様はどうゆうふうに住み分けているのか? いや 住み分けているというより、どうゆう世界(観)になっているのか?  ここは広大なグレーゾーンで 突っ込むとものすごい謎がある。


 まぁ一つの考えとしては、人からのアクセス(アクセスの動機、アクセスのルート) によって向こうの構造が変わる動的な構造世界。 何かの動機によってアクセスしようとした瞬間、構造が出来上がる。

 仏 + 神道の神世界構造は固まった世界じゃない。 なぜ固まったものではないのか?  それは神様(仏も神道の神も) が物忘れするから。 自分のポジションや序列をときどき忘れてしまうので固まった世界じゃない世界になっている。

 で、そこに人から呼び出しがかかって、神様たちは思い出したかのようにヒューと集まってきて最適な構造を作る。

posted by x3ru9x | reply (1)

三日間が一週間のように感じられ、一週間が十日間のように感じられ、

reply

十日間が一日のように感じられる。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: 最近、amazonの商品ページでブックマークレットをぽちっとしても何も反 応が無い

うちもです。

reply

ここで非公開で書いて自分で踏んで買うこともたまにあるので、なんとかならんもんかと思ってましたが狐でもそうですか。

posted by zig5z7 | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10807

reply

-- ロシア・ウクライナ、東部停戦へ協議再開 首脳合意 --


 あくまで停戦。 最前線を長期間 ウクライナ東部に置くことが西側の狙いでもある。 そこに常に緊張状態を作り出しておく。

 緊張状態があることで ウクライナは常に西側であることを示さなければならなくなる。 それが西側による一つの支配の形。 ウクライナと西側諸国は対等ではなくて、ウクライナは一段低いところに置かれる。

 この形は朝鮮半島にもある。 ドイツにもあった。


 国に金と技術がなく、指導者も弱くて国としてのまとまりが弱いと、国の中に最前線を置かれてしまう。


 日本もへたをするとそうなるところだった。 ところが とどめの爆弾が原爆であったことがそれをけん制した。 長崎に落ちた一発は中国(+韓国の両班)を退かせた。 (アメリカが退かせた)


 国力が弱い状態ではまだまだ危ない。 それだから大急ぎで国力を回復させる必要があった。 そのために目標としたのが前の東京オリンピックであった。


 次の東京オリンピックも結構そんなところがある。 対馬や沖縄の上に最前線がきて対馬 沖縄が緊張状態になってはいけない。 韓国が中国に取り込まれて膨張が近くまで来ても、対馬 沖縄より向こうに押しもどす。 そのために国民が一丸となって国力を盛り返す。 そのための形としての目標が次の東京オリンピックであると。


 今 日本は、次世代技術をものにしようとしながら坂を登っているところ。 金もいるから消費税が上がる。 だから今は苦しい。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10806

reply

 英語が母国語のパキスタン系イギリス人がアメリカ人をやった。 言葉の違いからくる考え方の違いや誤解はなくて、相手の言ってることがわかった上でやった。

 そこには話合いでは解決しない何かがある。(言葉は分かるわけだから)  これは根が深い。

posted by x3ru9x | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.