favorites of fqmktw | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

favorites of fqmktwall replies to fqmktwfavorites of fqmktw

好きだあ

返信

何が?



眠い。

投稿者 4qchqe | 返信 (0)

夏バテかなあ

返信

食欲がないわけじゃないんですが

投稿者 xmny3v | 返信 (0)

http://xmny3v.sa.yona.la/51

返信

何もしたくない…

投稿者 xmny3v | 返信 (0)

ありのまま

返信

裸がありのまま?

本当の私?


そうかな?

そうは思わないけど。

投稿者 4qchqe | 返信 (0)

体調がいまいち

返信

先日1日中エアコンの真下にいたせいか,その後どうものどがいたい。風邪か? 頭もぼんやり

投稿者 xmny3v | 返信 (0)

Re: エニアグラム分析

当たっているかもしれない。

返信

やってみた。


タイプ4に該当


ふむ・・・・。

投稿者 gh4ach | 返信 (0)

エニアグラム分析

返信

コーチングの手法としてエニアグラム分析というものがある。

http://shining.main.jp/eniatest.html


エニアグラム分析とは、アンケートに答えることで、

人を9つのタイプに分類し、各タイプにあったコーチング手法を

見出していくといったもの。


この分析はかなり信頼性が高くて、下手な占いなんかよりも

ずっと正しい自己分析が出来る(と思っている)。


9つのタイプと言ったけど、実際にやってみると

自分が当てはまるタイプが1つだけになるとは限らない。


実際に僕がやってみたところタイプ3とタイプ7に該当した。


・タイプ3→ http://shining.main.jp/enia3.html

・タイプ7→ http://shining.main.jp/enia7.html


嬉しいのか悲しいのか恐ろしいくらいに当たっている。

僕を知っている人ならわかってくれる気がする。



この結果を見て学ぶべきは「問題点」の項目だと思っていて、

この「問題点」は自分自身無意識で引き起こしているケースが多い。


仕事でも友達づきあいでも、この部分を改善することで、

良いコミュニケーションが出来るようになると思う。


コーチングの視点で言えば、タイプごとに「効くコトバ」と

「反発を招くコトバ」があるから、それを上手く使い分けると、

より良いマネジメントが出来るようになる。


プロジェクトチームもタイプを意識して編成を組むと上手く回る。



遊び感覚でエニアグラムを使って自己診断するだけでも

けっこう楽しめるので、ぜひお試しアレ。

投稿者 u5z7u9 | 返信 (6)

毎日続けていること

返信

---------------------------------------------------------

▼僕が毎日続けていること


・シャツにアイロンをかける

・腹筋と腕立てとストレッチ

・ブログを書く

---------------------------------------------------------


ブログはサボる日もあるので、厳密には毎日じゃないけど、

基本的にはどれも毎日続けていること。


僕は洗濯も掃除もそんなに好きじゃないけど、

シャツにアイロンをかけている時間はとても好きだ。


しわが取れていく感覚が気持ちよいし、

パリッと仕上がったシャツを眺めるのもまた良い。

次の日に袖を通す瞬間もやっぱり心地良い。


ヨレヨレのシャツで仕事に行くなんて有り得ないと思ってるので、

僕にとってはアイロンがけは大切な日課になっている。



腹筋と腕立てとストレッチは体力づくりというより、

腰痛防止で始めたのが未だに続いている。


昨年デスクワークのやりすぎと運動不足がたたって

ひどい腰痛を患いコルセットを経験した。

その体験があまりにつらかったので、必ず毎日少しだけでも

身体を動かす時間を作って再発しないように気を使ってる。


おかげで少し痩せたし、腰痛は幸い再発してないし、

良いことばかりなのでずっと続けていく。



ブログも今となっては大切な日課だ。もう4年も書いてる。

情報発信系のブログとして自分の中でジャンルが定着してて、

ネタも全然尽きないのでストレスフリーで続けられる。


PVは1日200~300程度で安定していて、

もちろんアルファブロガーに比べたら程遠いレベルだけど、

少なくとも書く方のモチベーションにはなってる。



「毎日続ける」という行為は“自分”を作る上ですごく重要で、

ある意味で儀式のようだ。


イスラム教は1日5回礼拝を行うのが日課であるが、

毎日決まった回数行うことが重要な意味を為していると思う。



続きを読む

投稿者 u5z7u9 | 返信 (1)

今、外で、誰か、多分女性が

返信

すごくいいくしゃみをしました。「huexy!」的な。

最後のクシが素晴らしかったぜ。サンプリングしたいほどの音だった。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

惰性日記

返信

昨夜は0時半過ぎに布団で寝た。早く寝たので起床は6時ちょっと前くらい。


朝食はまたカップ焼きそば。焼きそば率が高いので、少し控えよう。親知らずを抜いた事による食生活への影響はまだみられない。2~3日は食べられなくなるというのは嘘だったのではないだろうかと思い始めている。


朝に更新するのが日課になっているブログがある。写真を撮って解像度を下げてアップロードするだけのお手軽なブログだったのだが、対象物がワンショットでは収まらなくなって、写真の加工に手間がかかるようになった。撮影・取り込み・加工・アップロードの一連の作業に15分くらいかかる。朝は撮影だけにして夜に仕上げれば良いのかもしれないが、酔ってできない事が多い。何らかの技術革新を検討する必要がありそうだ。


昼食はお弁当。うまうま。

投稿者 gvhqe8 | 返信 (0)

Re: http://rtjrny.sa.yona.la/21

わかります、わかりますが。

返信

(すごくわかった状態)

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

コンダラ - Wikipedia

返信
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
コンダラは、グラウンドの整備などに使う「整地ローラー」を指す俗語。コンダラが整地ローラーの正式名称だとする都市伝説によって俗語として定着した。コンダーラーとも。
語源は、アニメ版『巨人の星』のオープニング主題歌、「ゆけゆけ飛雄馬」(作詞: 東京ムービー企画)の最初のフレーズ「思い込んだら 試練の道を」の「込んだら」であり、そのフレーズを聞いた視聴者が「重いコンダーラ(重いコンダラ)」と勘違いしたことが由来とされる。

コンダラ - Wikipedia

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

ふう

返信

たまにはそっちから連絡してきてほしいんだけど、何かそれを頑なに避けてない?私を試してる?

投稿者 vb4ach | 返信 (1)

Re:

「を」

返信

"かつお" に一致する日本語のページ 約 3,090,000 件

"かつを" に一致する日本語のページ 約 277,000 件


"カツオ" に一致する日本語のページ 約 6,020,000 件

"カツヲ" に一致する日本語のページ 約 87,200 件


"かつおぶし" に一致する日本語のページ 約 1,420,000 件

"かつをぶし" に一致する日本語のページ 約 71,700 件

"かつぶし" に一致する日本語のページ 約 89,500 件


「カツヲ」と「かつをぶし」が「かつぶし」に負けるとは思わなんだ。


本鰹、追い鰹、などのガ系は未検証。

投稿者 zig5z7 | 返信 (2)

Re: 仕事

そんなもんはないです。

返信

生きがいなんて仕事に感じてません。

とにかく生きるためにやってます。

何がって「銭」持ってないと養えないし。

「生きがい」を感じられる仕事に

生まれ変わったら就きたいと思ってはいるけれど。

投稿者 gh4ach | 返信 (0)

知ったかぶり。

返信

するって

構って欲しい

って事なんじゃないかと。

投稿者 gh4ach | 返信 (0)

避けてる

返信

私のこと嫌いですか?




打ち解ける方法はないかなあ。

課が違うからなあ。

用事見付けて話すくらいしかしてない。なんか失敗してるんだろうな。

投稿者 4qchqe | 返信 (0)

北川景子

返信


BREOのTVCMに出ている北川景子さんが今のど真ん中。

投稿者 u5z7u9 | 返信 (0)

「間に合わせ」の欠点

返信

間に合ってしまうので、妥協した分の不満は抱え続けることになる。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

Re: なんて事だ

既に複数の返信がある場合

返信

そのうちのひとつにさらに返信すると、第三者がトップからエントリー単体を眺めただけでは大元の記事がわからず、辿ろうとした人だけ辿れるのもいい。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2019 HeartRails Inc. All Rights Reserved.